ギフトショップ「はとマルシェ」

JR東京駅丸の内駅舎南口側から、有楽町方面に続く線路高架下に
はとバスのりばがあるのですが、その並びにある「はとマルシェ」

はとバス関連のショップらしく、はとバスグッズや東京みやげなどが
置いてあります。(ギフトショップ はとマルシェ」と看板に書かれていた)

お店の中は広くないので、それほどたくさん種類はありませんが、
はとバスグッズではリラックマとコラボしている商品が人気なのか、
ストラップの一部が売り切れていました。

そういえば、はとバスって乗ったことないな~。

近場でも行ったことのない場所のコースがあれば、
乗ってみるのもいいかも・・・と思ったり。
今度また通る機会があれば、パンフレットをもらってこようかな。

| | コメント (0)

空中の森マルシェ@相鉄ジョイナス屋上(2011)

久々にマルシェ記事。

「空中の森マルシェ」は、相鉄ジョイナスの屋上でのマルシェ。

P1040972_2

地元・神奈川県の野菜やフルーツを直接販売するというコンセプト。
ジョイナスの1Fでチラシをもらったので屋上まで上がってみました。

P1040809

まだ始まったばかりの時間だったので、お客さんも少なめで
お店の方も準備しながら販売しているという状況・・・。

これからオススメを書かれるのを待っているブラックボード。

P1040807

デザインやロゴが素朴でよい感じですね。

お店はテントが10店舗ちょっとくらいあったかな~。
野菜やフルーツばかりでなく、
お菓子やサイダーなども販売されていました。

もうちょっとお店が多いと、賑やかになっていいかも。

【2013年追記】
現在、「空中の森マルシェ」は開催を休止しているようです。

C360_20111001103757

ちなみに「ジョイナス彫刻の森」には以前来たことがあり、
結構広いです。近いうちブログでご紹介出来たらと思います。

| | コメント (0)

「交通会館マルシェ」に行ってみた

P1010569

有楽町まで来たついでに、有楽町駅前にある交通会館でも
マルシェをやっていることを聞いていたので、行ってみました。

マルシェ・ジャポンとは主催が違っていて、まったくの別モノ。
駅の近くで人通りが多いということもあってか活気がありました。

お店も30店舗くらいは出ていたかな?品揃えも豊富でしたよ。

有楽町あたりまでは時々行くので、またのぞいてみるかも。

|

マルシェ・ジャポン@恵比寿ガーデンプレイス(2010)

P1010563

マルシェ・ジャポン恵比寿の会場はガーデンプレイス
最近行ってなかったけど、わりと好きな空間です。

午前中だったせいか、お客さんはわりと少なめ。
店舗数は20前後かな?(正確に数えてませんsweat01

全体的に野菜や果物よりも、それ以外のものが
多かったような印象。(敷地内に三越もあるしね)
今回は買いたい物がなかったのでお買い物はせず。

店舗のディスプレイが平積みっぽいところが多くて
ちょっと手に取ってみるなど、しづらい感じでした。
高さも少し高いのかな?それとも色味のせい?

もうちょっと立体的なディスプレイの方が華やかな
印象になるのかも・・・と余計なお世話。
今後も続いていくようなら、また出かけて行くかも。

この後、どうしようかな~と休憩していたのですが、
銀座方面に足をのばしてみることにしました。

恵比寿のマルシェ、定着していくと良いですね。

【2013年追記】
この会場では現在マルシェは開催していないようです。

P1010565

|

ヒルズマルシェ in アークヒルズ(2010)

P1000952

久しぶりに『ヒルズマルシェ in アークヒルズ』へお出かけ。

言わずと知れた
マルシェ・ジャポン・プロジェクトの六本木会場です。

ここは開催時間が14時までと短いのですが、
思ったよりも賑わっていました。
場所柄、リピーターが多いのでしょうね。

おすすめされた山菜「こしあぶら」を買ってみました。

P1000972

「こしあぶら」山菜の女王と言われているそうで、
香り、苦み、アクは強めのようですが、
特にアク抜きなどはしなくて良いと言われました。
本当は天ぷらにするのが一番良いみたいですが、
炒め物にも向いているということで試しに購入。

それと柑橘類。
柑橘類ばかり売っているお店があると、
ついつい足が止まってしまう。

はるかや清見も良いけれど、買うなら温州みかんや
デコポンのように、皮をむいてすぐ食べられるのがいい。

というわけで、買ったのは「デコまる」という品種。

P1000977

デコポンから自然勾配で生まれた新種とのこと。
柑橘系好きなので、次の日にはなくなってしまいました。

野菜が安いお店もあったし、美味しそうな卵もあったし。
やっぱりマルシェはいいですね。
このまま青山のマルシェをハシゴします。

▽以前のヒルズマルシェ訪問記事
・2011/10/14 「ヒルズマルシェ」でオペレッタ (2011)
・2009/11/02 マルシェ・ジャポン@六本木アークヒルズ(2009)

マルシェ・ジャポン・プロジェクトの公式サイトはこちら

|

マルシェ・ジャポン@名古屋ノリタケの森(2009)

Ca3c0804

名古屋でもマルシェな私です。
12月12日、名古屋にマルシェ・ジャポンが初お目見え。

その名も「マルシェ・ジャポンなごや」

場所はノリタケの森。世界的に有名な陶磁器メーカー、
ノリタケ本社の工場跡地にある複合施設です。
その敷地内の一角で、マルシェがオープンしました。

野菜だけなく、様々な商品を販売するお店が並んでいました。
画像右側は「焼鯖すし」なのですが、お昼を過ぎる頃には
完売していた模様。他に鬼まんじゅうのお店もありました。

Ca3c0800  Ca3c0810

スーパーでは見かけないような野菜も売られていたし、
試食をさせてもらえるお店もいろいろありました。

Ca3c0812  Ca3c0795

お昼近くには、村松健さんのミニライブ&トークショーが。
私は遠い昔、コンサートに行ったことがあるのですが、
このイベントでタダで生演奏を聴けることになるとは
思わなかったので、懐かしく聴かせていただきました。

Ca3c0801

天気も良かったし、人もたくさん訪れていて、
なかなか良い雰囲気の空間になっていました。

欲を言えば、会場周辺に(帰りがけにちょっと
ひと休み出来るようなお店などが)何もないこと
でしょうかね・・・。

Ca3c0808

また23日と24日に開催したら今年は終わりみたいですが、
来年も場所を変えて開催するようで、楽しみにしています。

【2012年4月:追記】
こちらの会場では、現在マルシェは開催していないようです。

マルシェ・ジャポン・プロジェクトの公式サイトはこちら

| | コメント (0)

マルシェ・ジャポン@横浜みなとみらい54街区(2009)

Ca3c0611

横浜みなとみらい54街区のマルシェに行ってみました。

高島町駅のすぐ近くで、ベイサイド迎賓館の隣側の敷地。

入口にマルシェ・ジャポンの旗と、ボードがありましたが、
左に曲がらないと様子が見えないのがちょっぴり残念。
(事務局の方が外でビラを配っていましたが・・・)

Ca3c0609

店舗数は10店にも満たない感じでしたが、平日ですしね~。

最初の画像の手前のお店は北海道の野菜を売っていて、
「インカのめざめ」も一袋300円で売っていました。

他のお店でも珍しい野菜がいくつか目に留まりましたので
ご紹介を。買い物した複数店舗の商品が混ざっています。

こちらは「ハッピーベル」というお店。
ラ・フランスや柿や紅玉の試食もやっていました。
私はこちらでレディサラダというミニサイズの
サラダ用の大根を買ってみました。(画像ではざぼんの隣)

Ca3c0613

安納芋も2種類ありました。(下の画像:左)
でも2個入りで500円というのは高級品ですね。

その隣は別のお店「あーすらっく」の原木しいたけ
お店の方のトークに乗せられ購入。12個も入っていました。
冷凍して、使う分だけ自然解凍したらいいとのことでした。

Ca3c0612  Ca3c0616

同じお店で不思議な野菜、アピオスを発見。(下の画像)
お店の人は小さなじゃがいもみたいなものと言っていましたが、
マメ科の植物でイソフラボンを多く含んでいるみたい。
素揚げにして、おつまみ感覚でいただくのが良いようです。

その隣はアイスプラント。試食してから買ってみました。
私は知らなかったけど、「からくりTV」で取り上げられて、
話題になってる野菜みたいですね。

Ca3c0615  Ca3c0614

アイスプラントは葉は柔らかいのですが、
葉や茎が水泡で覆われているので、柔らかいのに
プチプチ食感という不思議な新野菜です。

中性脂肪や血糖値を下げる成分が含まれていて、
メタボ対策に有効な野菜のようです。

アップの画像を載せてみます。
葉と茎が水泡に覆われているのがわかりますか?

Ca3c0618

というわけで、とりあえず見るだけにして買い物を
するつもりはなかったのに、また買ってしまいました。

【2012年4月:追記】
こちらの会場では、現在は開催していないようです。

マルシェ・ジャポン・プロジェクトの公式サイトはこちら

| | コメント (0)

マルシェ・ジャポン@六本木アークヒルズ(2009)

Ca3c0445

またマルシェ・ジャポンです。

以前は青山会場に行きましたが、今度は六本木会場に行ってみました。
場所はアークヒルズで、「ヒルズマルシェ」と名づけられているようです。

着くなりアコーディオンの生演奏が聴こえてきたりして、
場所柄なのか外国っぽい雰囲気も漂っているような・・・。

規模は青山よりも小さめですが、結構活気がありました。
スターバックストゥーランドット游仙境も出店してたし。

お店ではめずらしい野菜もいろいろ目に入りましたが、
全体的にカブや大根、白菜が多かったかな?あとはきのこ類。

左はブラウンえのきジャンボエリンギなどのきのこ類。
  右の画像の下にある葉はみずみずしいカブ(試食しました)。
  上の段には紅芯大根とプリティーサイズな源助大根が。
Ca3c0453  Ca3c0452

左の野菜は海水で育ったミネラル野菜。身体に良さそう。
  焼きいもも売っていたので買って食べました(右の画像)。
  1本200円。甘くて美味しい。包んでくれた新聞紙は
  フィナンシャルタイムズ。サーモンピンクの紙面がいいカンジ。
Ca3c0451  Ca3c0450

お米を売っていたお店で試食したご飯が美味しかったので、
  3合お試しパックを買いました。冷めても美味しいお米です。
Ca3c0466  Ca3c0467

ここの会場は青山の会場とは違っていて、
よく作り込まれているものの、行くのにわざわざ感があって、
たまたま通りかかって覗いてみる・・・というシチュエーションに
なりにくいことと、土曜日しかやっていなくて時間も短いので、
出店しているお店の商品は全部売れているのかな?なんて、
ちょっと気になってしまいました。

行ってみると結構楽しいので、ずっと続くと良いですね♪

▽その後の、ヒルズマルシェ訪問記事
・2011/10/14 「ヒルズマルシェ」でオペレッタ (2011)
・2010/05/20 ヒルズマルシェ in アークヒルズ(2010)

マルシェ・ジャポン・プロジェクトの公式サイトはこちら

| | コメント (0)