« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

「ジョサイア・コンドルの岩崎邸建築展」

Image1

『カンディンスキーと青騎士展』を観たついでに、
三菱一号館美術館の歴史資料室で無料展示していた
『ジョサイア・コンドルの岩崎邸建築展』も観ることに。
コンドル先生の設計した建物好きだしね。

展示会場である、この三菱一号館美術館だって、
元はコンドル先生の設計によるもの。
だからこういう展示をしているんだろうけど。

展示は、当時の三菱一号館と岩崎弥之助高輪邸
(現・三菱開東閣)の模型がデーンと。
あとは数枚のパネル展示。(現存しない建物が多い)

3分ほどの映像で、丸の内近辺の移り変わりをやって
いたけど、一時期はレンガ造りの建物がどんどん増えて
ロンドンっぽくなっていたのが、ビルが高層化されて
ニューヨークっぽく変わっていくのが興味深かったな~。

コンドル先生設計の建物はほとんどが焼失や取り壊しで
現存してなくて、見ることが出来るものはとても少ない。

模型があった三菱開東閣は復元されているけど、
一般公開していないので見ることが出来ないのが残念。
三井倶楽部も現存してるけど一般公開してませんね)

やっぱり旧岩崎邸を気合い入れて見に行かないと・・・。

P1020448

| | コメント (0)

ドーナツにおける “真理の崩壊”

ドーナツが手元にあると、思い出す会話。

「きみ、ドーナツの穴はなんだと思う?」

P1020423

「真理」

・・・

「真理の崩壊」

P1020425

先日買った『禅ドーナツ』の「赤味噌」でやってみました。

もっとアメリカンなドーナツでやればよかったかも・・・。

ちなみに元ネタはコミックで、秋里和国の『TOMOI』だけど、
「きみ」という呼びかけで始まる会話を書いていたら、
小川洋子の『博士の愛した数式』を思い出してしまった。

「君の靴のサイズはいくつかね」

「24です」

「ほお、実に潔い数字だ。4の階乗だ」

というやりとりが、主人公の女性と博士の出会いだったっけ。

| | コメント (0)

高級輪菓子「禅ドーナツ」

P1020418

今年2月頃の「anan」のスイーツ特集で見かけた
『禅ドーナツ』が、駅構内に出店していたので、
思わず足を止めて買う気満々で物色し始めた私。

焼きドーナツで、和風の味とラベルに心惹かれます。

10種類あって全部食べてみたかったけど、さすがに
それは無理なので、日持ち(4~5日)を考えて5個選択。

勘違いしてセット(箱入り)にしてしまったので、
高級感あふれる(?)箱も一緒に撮ってご紹介。
(ドーナツも230円と、少々高めの価格設定。箱は60円)

私が今回買ったのは5種類。

[玄] 竹炭黒豆
[心] くるみ
[雪] 豆乳白胡麻
[優] わらび餅
[暖] 赤味噌

Zendonut

わらび餅が入ったドーナツは面白い食感でした。
竹炭黒豆は真っ黒で、なかなかのインパクト。
赤味噌を食べて、昔懐かし「みそパン」をふと思い出したり。

その他にも 5種類ありました。

[空] プレーン
[庵] 抹茶あずき
[秋] 栗
[点] ほうじ茶
[爽] 柚ピール

この中で抹茶あずき だけは、あまり日持ちしないそうです。

和風の味ということもあってか、コーヒーなどよりも
お茶の方が合いそうな気がしました。

港区白金にある「禅カフェ」でいただけるようですが、
カフェ公式サイトのメニューを見るとベーグルもあるようで、
そのうち機会があれば行ってみるかも・・・。

| | コメント (0)

出て来い!数字軍団

P1010772

CASIOのゲーム電卓「MG-880」です。
これは高校生の時に父に買ってもらったもの。

電池さえ入れておけばいまだ現役だけど、
電卓として使ったことがあまりなくて、
もっぱらゲームばかりしていたような・・・。

改めて発売時期を調べたら 1980年とあって、
商品名は「デジタルインベーダー」だったそう。

商品名は覚えてなかったけど、
パッケージに書いてあったキャッチコピーが、
記事のタイトルにした
「出てこい!数字軍団」だったと記憶。
簡単なイラストも添えられていたような・・・。

ゲームはモードスイッチを【CAL/GAME】
合わせて、青いGAMEボタンを押せばスタート。

ルールはシンプルで、
右端からどんどん出てくる数字に左の数字を
[・](AIM)ボタンで合わせて、
[+](FIRE)ボタンを押して消す。その繰り返し。

9の次が0ではなく Пになっていて
(これはUFOを表しているんだったかな?)、
それを消した時の音が数字を消した時と違っていて、
なんかいいんだな~。

P1010774

レベル9まであって、クリアするとまた最初からやり直し。
数字を消しきれずに3回失敗するとゲームオーバー。
(左の数字の横にあるバーが失敗するたびに減っていく)

しかもレベルが上がるとスピードアップするので大忙し。
まあ、慣れれば誰でもクリア出来るものですが・・・。

ちなみにモードスイッチを真ん中の「ト音記号」
合わせて、青いボタンを押すとメロディが流れます。

曲は『聖者の行進』 1曲のみ。
でも買ってもらった当時はこの曲が結構好きだったので、
この曲で良かったな~と思ったような気がします。

父との思い出の品でもあるので、
これからも大切にしていくつもりです。

| | コメント (0)

ガンダムカフェ(おみやげ)

『ガンダムカフェ』に行って、その帰りしなに
グッズ販売コーナーに寄ったのですが、
友達夫婦から「おみやげ」までいただきました。

さて、その中身はと言うと・・・。

☆軟弱者せんべい(6枚入り)

P1020371

「それでもせんべいですか?軟弱者っ!」
とでも言いたくなるような食感。

っていうか、ぬれせんべいなので・・・。

パッケージにはカイのイラストとともに、
“歯ごたえのない男印 クセになるへなちょこ食感”
と書いてあります・・・。

そして、

☆ハロクランチチョコ(9個入り)

P1020372

パッケージデザインがかわいいですね。
でもなんで9個なんだろ?

ハロなので、ボール状の丸いチョコを想像したけど、
残念ながら丸くなかったです。

P1020374

おいしくいただきました。ありがとうございますnote

おまけ: 袋のイラスト

P1020368

| | コメント (0)

ガンダムカフェ(ドリンク編&トイレ)

前記事に続き、『ガンダムカフェ』です。

とりあえず生ビールで乾杯した私たちですが、
カクテルも飲もうよ、ということで注文したのが、

☆ガルマ「笑うなよ」

Ca3c0978

メニューの写真を見てカシスかな?と思ったけど、
ベリー系っぽい甘めのカクテルでした。
(メニューにどんなカクテルかは書いていないので、
店員さんに聞けば良かったかも・・・)

カクテルでもジオン軍マークの型抜きが大活躍。

そして、もうひとつ頼むなら、
ガルマを頼んだら次はこれでしょう、ということで・・・

☆イセリナ 恋のあと

Ca3c0979

こちらは紅茶のような味がしました。

他のメニュー名は公式サイトをご確認くださいね。

ちなみにカクテルを頼むと、
ガンダムカフェのオリジナルコースターが付いてきます。
(乾杯の生ビールは白い無地のコースターだった)

P1020352

RX-77(ガンキャノン)と GN-000(ダブルオーガンダム)。

コースターは全部で24種類あって、
6枚入りのものがグッズ売場で販売されていました。

帰り際にトイレに行ったのですが、
女性用はシャア専用ザクをイメージしたデザインでした。

P1020358

もうひとつの男性用(女性も兼用)トイレは、
ガンダムをモチーフにしたデザインだったようです。

店を出るときに友達のダンナ様が
「トイレにデンジャーボタンあったでしょ?」
と言うので話を聞くと、そのボタンを押すと照明が消え、
ガンダムの目が光って、効果音が出たそうです。

全然気がつかなかった~。
あとで調べたら、ITメディアの記事(2ページ目)
トイレのことが紹介されてました。

今度行ったら絶対押してやる!・・・え?また行くの?

GUNDAM Cafe
[カフェ・レストラン]
GUNDAM Cafe
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩1分
〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1(地図
ぐるなびで GUNDAM Cafe の詳細情報を見る
※2011年8月15日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

| | コメント (0)

ガンダムカフェ(お食事編)

P1020344

友達のダンナ様がガンダムファンということで、
その友達夫婦と一緒に『ガンダムカフェ』に行くことに。

オープンしたのはニュースか何かで知っていたけど、
まさか自分が行くことになるとは・・・。
でも私もファーストガンダムは見ていたので、
行くことが決まると「興味シンシン」モードに切り替えbleah

着いたのはバータイム。
というわけで、バータイムメニューからざっとご紹介を。
(ほぼ公式サイトの写真のままみたいなものですが)

☆一口ジム
「とりあえずの下士官メニュー」から。
量産型モビルスーツ「ジム」の
カラーリングをイメージしているおつまみですね。

P1020347_

プチトマトとプチモッツァレラチーズの
バジル風味ドレッシング和え。
イタリアンのメニューに普通にありそう。

☆ドップの翼
「とりあえずの上官メニュー」から。
ガチョウの薫製を、翼のような盛りつけで。

P1020346_

ジオン軍のマークに型抜きされたニンジンが
添えられていました。

続いては「ザビ家の晩餐」から2品。

☆デギンの決断

P1020350_

ローストビーフです。
これにもジオン軍印のニンジンが・・・。

☆ガルマの栄光

P1020345_

ハンバーグです。
粗挽きではなく、滑らかハンバーグだったので、
残念ながら私たちには不評 wobbly

友達のダンナ様いわく、
「このジオン軍マークの型抜きを売ったら、
売れるだろうな~」・・・確かに。

最後にご紹介するのは、

☆赤い彗星

P1020349_

見ての通りのナポリタン。安心して食べられる味。
後で確認したら、撮る向きをちょっと間違えてました。
(これってシャア専用ザクのイメージですよね?)

メニューはサラダもちょっとありましたが、
全体的に肉食系。魚介はタコの煮込みくらいかな?

席を確保してからカウンターに注文しに行くシステムで、
友達のダンナ様が注文してくれたのですが、
メニュー名を言うのがちょっと恥ずかしかったとのこと。
(他のメニュー名は公式サイトでご確認くださいね)

まだネタはありますが、長くなるので次回に続く。

GUNDAM Cafe
[カフェ・レストラン]
GUNDAM Cafe
JR秋葉原駅 電気街口 徒歩1分
〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1(地図
ぐるなびで GUNDAM Cafe の詳細情報を見る
※2011年8月15日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

| | コメント (0)

AIR DOオリジナルブレンドコーヒー

P1020366

北海道から来た友達から「おみやげ」ということで、
「AIR DO オリジナルブレンドコーヒー」をいただいた。
ベア・ドゥのパッケージイラストが可愛らしい。

ラベルを見ると、製造は『珈房 サッポロ珈琲館』 cafe

AIR DOのための特別ブレンドのようですが、
どのような豆を使っているのかは表示されていないので、
企業秘密かな?(ちなみに「中挽き」です)

実は今我が家にはコーヒーメーカーもドリッパーも無くて、
このままでは飲めません。(友達はそれを知らない)

前は持っていたけど、引っ越しの時に処分してからは、
主にドリップパックのコーヒーを飲むようになっていたので。

でもせっかくだから、この機会に買うのも悪くない。
ドリッパーを買うんだったら、KONO(コーノ)式かな~flair

賞味期限は2011年8月、それまでに何とかしよう。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »