« 東京ミルクチーズ工場 「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」 | トップページ | 東京国際フォーラムの花壇にアジサイ、そして太田道灌像 »

豊川稲荷周辺でツツジが満開

豊川稲荷 東京別院

豊川稲荷と言っても、元赤坂にある東京別院の方です。

ちなみにご存知の方も多いと思いますが、豊川稲荷は神社ではありません。
曹洞宗の寺院です。

さて、ソメイヨシノのシーズンが終わった4月10日頃に近くを通ると、
山門脇に八重桜(らしき花)が咲いていました。

そんな季節なのね~と思っていたら、その翌週あたりには
道路を挟んだ向かい側でツツジがみごとなくらい満開に。

豊川稲荷付近のツツジ

敷地は向かいのビルのものだと思うけど、ちょっと寄ってみました。

小さめの花が多いようですが、
名前の札がついているものもあったので順番に見てみましょう。

クルメツツジ「裾濃の糸」

この赤紫というか濃いピンクの鮮やかなツツジは、
クルメツツジ「裾濃の糸(すそごのいと)」。

クルメツツジ「裾濃の糸」

そして隣には真っ赤なツツジがありまして、キリシマツツジ「本霧島」。

キリシマツツジ「本霧島」

一重咲き。赤い花って写真が撮りにくいんですよね~。

キリシマツツジ「本霧島」

そしてさらにお隣には、クルメツツジ「麒麟」。

クルメツツジ「麒麟」

この「麒麟」はクルメツツジの代表品種とありました。

クルメツツジ「麒麟」

二重咲きの花を咲かせるとのこと。
遠くから見ると中心に向かって色が濃くなるグラデーションに
見えるせいか目を惹きます。

敷地に通路があり、そちらへ進むと淡い色のツツジがありました。

クルメツツジ「勢田の入日」

こちらはクルメツツジ「勢田の入日」という品種。

クルメツツジ「勢田の入日」

一重咲きの可憐な花です。

他にも名前はわかりせんでしたが、可愛らしく咲いているツツジも。

豊川稲荷付近のツツジ

見ていると、久留米や霧島という地名ばかり出てくるということは、
九州ってツツジの産地なんですね。(←認識不足でした)

このビル横のエリアはクリスマスローズやガザニアなども咲いていて、
たまに通ると季節を感じることが出来るので、良いな~と思っています。

|

« 東京ミルクチーズ工場 「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」 | トップページ | 東京国際フォーラムの花壇にアジサイ、そして太田道灌像 »

14_空/こよみ/季節」カテゴリの記事

18_その他いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京ミルクチーズ工場 「蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー」 | トップページ | 東京国際フォーラムの花壇にアジサイ、そして太田道灌像 »